SAKE DIPLOMAの認定証、認定バッジが届きました。

Share

SAKE DIPLOMAの認定証とバッジが届きました。

記念すべき第1回目のSAKE DIPLOMAということで、何としても合格したかったので、無事に合格出来て良かったです。

スポンサーリンク

第一回目なのでもちろん過去問題などあるはずもなく、手探りで試験対策をしました。

ソムリエ協会主催の試験なので、各ワインスクールなどでも1次試験対策講座、2次試験対策講座が行われていたようですが、私は1次試験は完全に独学、2次試験対策講座のみ、単発で3回だけ受講しました。

2次試験対策講座はもちろん、講師の方たちも初めて受ける試験なので、手探りで教えている状態でした。

恐らくソムリエ試験のように、テイスティングコメントをマークしていくだろうなということは想像の範疇でしたが、そこからさらに、米の品種や産地、酵母、精米歩合、特定名称酒など、どこまでが出題されるかは講師陣も全く分からないという状態です。

ただ、日本酒のテイスティングに自身の無い方は、単発でも2次試験対策講座を2、3回受講しておいた方が良いと思います。日本酒の味わい表現を日本酒に精通している講師の方から聞くということはとても勉強になると思います。ましてや来年は第2回目ということで、ワインスクールもより対策をしっかりと立ててくれることでしょう。

1次試験対策に関しては、今後、各スクールがここぞとばかりに講座の募集をしてくるかと思いますが、私は独学をお勧めします。過去問は個人でも手に入るのですから。やるかやらないかは、その人次第です。

来年、SAKE DIPLOMAを受けようというかたがいましたら、是非、頑張ってくださいね。このブログでも私がどのように独学で1次試験を突破したのかを、僭越ながら伝えていけたらと思います(自分自身への備忘録も兼ねて…)。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です